名古屋 3

ラスト公演は1F8列左サブセン…
のはずでしたが、変更希望の方が見えられて、7列中央に変わるというウマーな展開w
移動した先の前は、わつさんと、その隣には確か厚木でおいらの右隣に居た方でしたw

これが今年最後のコンサート、悔いが残らない様にしっかりと楽しんで行こうと心に誓いました。

開始から、まぁ、終始絵里しか見てませんね、ハイ。
昨日から何となく気になってたんですが、時折手の甲で口元を押さえる仕草…
ちょっと風邪気味だったのかも知れません。
それでも、そう感じさせないぐらいの元気な笑顔を見せ続けてくれました。

「恋ING」>
「シャボン玉」の後にこの曲を歌う事はとても大変だったろうと思います。
曲間は、息を整えるので大変そうだし。。
そんな中で一言一言、言葉を伝える様に歌う声に心から感動。
凄く優しい声だった。。
そして、"愛する人に夢中~"と歌った後の笑顔。
今の亀井絵里の全てをこの曲で表現してくれました。
この曲を聴いてる時が1番幸せ…
えりりんから最高のプレゼントを受け取った気がします。

歩いてる>
アンコール後のMCで、たむさんに作って頂いた「ありがとう」のメッセージを出す。
2階からも、でっかいメッセージが。。

曲が始まり感極まったのか、絵里の目がだんだんと潤んで来ました。
そんな姿見てたら、こっちの涙腺も緩んで来ましたよ。

Go Girl ~恋のヴィクトリー~>
最後にこの曲が来るとは。
会場の盛り上がりはもの凄い事になってましたね。
この秋演奏されてなかったコンサでの定番曲。
最後に聴けて盛り上がれて、最高のデザートでした。。

終演後、みんなと握手やらハイタッチで挨拶。
みんな充実感溢れる顔してた。。
そして、娘。に送ったでっかいメッセージを前にして記念撮影。

この写真は今年みんなと歩いてきた証です。
来年も、娘。と仲間とで、楽しく歩いて行きたいなと。。
c0001889_17165094.jpg

[PR]

by takayan-r33 | 2006-12-10 13:37 | 亀井絵里 モーニング娘。  

<< 週末。 名古屋 2 >>