パシイベ、高橋愛AND道重さゆみレポw

楽しい時間を過ごして参りました。
見る方でテンパっており、記憶が曖昧な為に進行の前後がおかしい所が多々あると思いますが、大概あしからず(^_^;)


今日は半休で仕事は午前中のみ…
だらだらしてると上司に捕まるので、12時と同時に帰宅w

一回自宅に戻り、絵里のバースデーカードを確保してもらってるよっちさんと会うので渋谷に向かう。
平日の割りには人が多かった様な気がしました。
今日は売り切れが多すぎでしたね。
文化祭の劇バージョンのが買えませんでした…
ポスターも買おうと思いましたが、とっても荷物になりそうなので今日は回避w

しばらくすると、よっちさん到着w
買い物を済ませ、近くのマックでしばし休憩w

17:00 になり店を出て、会場に向かう。。
よっちさんとは代々木でお別れしました。

代々木からは大江戸線で赤羽橋駅へ…
地下から上がって、すぐ左側のビルの1Fが会場であるパシフィックヘブンでした。
駅周辺には既に結構なヲタが集結しており、会場推しの方も何人か居た様です。

18:00に入場開始。
整理番号は39番でしたが遅れて来る人もいるので、30番目ぐらいに入場出来ました。
座席は自由で早い者勝ちw
真ん中を通路にして左右に座席が有り、おいらは右側の3列目に位置しました。
会場内では春紺のDVDが流れ、その横にホワイトボードがあって、そこには直筆で"愛AND重"と大きく書かれ、楽しみだよ~などと、2人からのメッセージが書いてありました。
2人に質問などのアンケートを書きながら、開演までDVDを観覧。

いよいよ18:30になりイベ開始。
最初はさゆが登場w
さゆ自己紹介の後、从*・ 。.・)>"あの人を呼びましょう" って事で、続いて愛ちゃんの登場。

2人揃った所で、さゆから注意事項等の説明。
注意事項の最後に、从*・ 。.・)>"リアクションは必ず取って下さい"とのお言葉が…
"ハーイ" とみんなで元気良く叫びましたw

まず最初に今日の衣装の話し。。
さゆはツインテールにピンクのボンボン。
ピンクのハイソックスに白の靴。
愛ちゃんは片側を斜め上で結んだポニーテール。
白の短いソックスに黒い靴。
衣装の形は2人お揃いで、フリフリまでは行かないけれどメルヘンチックな感じ。。
色は微妙に違い、さゆはピンクのリボン付きで、愛ちゃんは赤紫色のリボン付き。
ちなみにこの日の衣装は、イベの開催を知ってからすぐに2人で買いに行ったとの事でした。
予想通り、この後どっちがカワイイって話しになり、結局さゆがカワイイって事になりましたw

衣装の話しが終わり、早速1曲目。
最初は愛ちゃんで、曲は"S君"
この曲は、加入当時に亜依ボンから良い曲だよと言われたのがきっかけで聴き始めたとか…
以来、愛ちゃんのお気に入りの曲で、今回歌う機会が出来てとっても嬉しいと。。
そんな思い入れのある曲をじっくりと聴けて、なんとも幸せです。

お次は2人からの質問コーナー。
まず愛ちゃんから。
川'ー'川>"皆さんは服を選ぶのに何分掛かりますか??"
愛ちゃんは30分以上掛かるらしい…
さゆと買い物に行った時も、相当迷ったとの事。
靴とか6足並べて、川'ー'川>"う~~~~ん"ってな感じでw
さゆは内心、"長いな"って思ったらしいです。

お次はさゆ。
从*・ 。.・)>"秋ツアーからやってるポーズに名前を付けたい"。
自分としては、流行語大賞を狙いたいそうです。。
今年、うさちゃんピースが選ばれなかった事を非常に悔やんでました。。
色々意見が出た結果、ブチ好きポーズ)←違ってるかも(^_^;) に決定。
来年からやり続ける宣言してましたが、うさちゃんピースも今まで通り平行して続けるそうです。

続いては2曲目、今度はさゆの番です。
曲は6期にとっては思い出の"赤いフリージア"
オーディションの時の困った表情とは全く違い、とっても楽しそうに歌うさゆ。
あれから約3年か… 昔の6期の3人を思い出しながらとても懐かしく聴きました。

歌い終わった後、さゆがキャワな振り付きで歌ってたので、
川'ー'川>"私も大きな振り付きで歌えば良かった。。" と、コメントw
愛ちゃんはとても緊張してたので、大きく動けなかったそうです。

続いてのコーナーは、お絵かきコーナー。
出されたお題について絵を描き、相手に伝わるかと言うゲームです。
まず最初はさゆが描くw
描いてる間は見ない様に、愛ちゃんは客席を向いたままw
この間をつなぐ時間、手を振ったり運が良ければ会話出来たり…
その時ポツリと、
川'ー'川>"どうしたらトーク上手くなるんですかね?" と。。
愛ちゃんにとっては永遠のテーマだそうです。
観客から、"そのまま自然が良いよ!" との声援を受けて笑った顔に一瞬落ちそうになったりw

さゆが描いた絵は、娘。10人でジェットコースターに乗って万歳すると言う内容でした。
絵は、ミキティ並みの画伯っぽかったですw
回答が出た後も、愛ちゃんは万歳か漫才だか訳判んなくなってました。。

次は愛ちゃんが描く番。
描いてる間はこちら向きw
从*・ 。.・)>"困った時は笑ってろって言われました"
と、最初は余裕有りましたが、場が繋がらなくなり赤くなりながら、
从*・ 。.・)>"どーしょ、愛ちゃん早く!!" を連発w
大概キャワでしたよ(^_^;)

愛ちゃんは、さゆがランドセルを背負って学校に行くと言う絵でした。

お次は観客からの質問コーナー。
箱からアンケートを引く形で、まず愛ちゃんへ。
"これから寒い冬ですが、寒いのと暑いのどちらが良い?" との質問。
愛ちゃんは暑い方がキライで、寒い方がまだ良いそうです。
寒さ対策として、5本指の靴下を履いてるとかw
何だか、足の指開くと体に良いって言ってました。
ちなみに、愛ちゃんの足の指は人より大きく開くそうです。。

次はさゆに質問。
"えりりんに作った弁当、自分でも食べましたか?"
从*・ 。.・)>"え~、食べてません!" と、当然の様に即答。
でも、さゆにとってはかなり自信作だったそうです。
が、作る過程の話しで、適当と言う言葉が聞こえましたw

最後に今年1年のお話。
香港ツアー、握手サーキット、文化祭、秋紺ファイナル。
"来てくれてた人?" ってな具合で挙手したりw

さゆは文化祭での長ゼリフが、今年1番のピンチだったそうです。
でも、良い経験が出来たと話しておりました。
愛ちゃんも、"あの時の重さんは凄~く大変そうだったね" と、しみじみとコメント。

最後の曲は"ね~え?"
この曲は2人で決めたそうです。
衣装もこの曲にピッタリで、歌ってる姿を見ていて何だか2人が姉妹みたいに見えました。
息の方も、ピッタリだったと思います。。

楽しかったイベントも、丁度1時間で終了。
最後に握手会を残すのみとなりました。
握手は1列目の右側からスタート。
さほどの高速感は無く、5秒位はしてられたんじゃないかな…
大概緊張してたんですが、2言ぐらい言葉を交わせたのでとても嬉しかったです。
2人共、とても素敵な笑顔で見送ってくれました。

今年最後の現場で、良い思い出がまた1つ出来ました。
えりりんは居ませんでしたが、とても楽しい時間を過ごせました。

普段は握手会の時でも天井が高い空間ですが、ファミレス程度の天井の高さと広さで、娘。メンを見るのはとっても新鮮で、また何とも言えない不思議な体験でした。
メンバーをとても身近に感じるイベントだと思うので、今後も引き続き開催して頂きたいですね。
そして来年も、是非1公演参加出来ればと思っております(///▽///)
[PR]

by takayan-r33 | 2005-12-07 00:23 | モーニング娘。  

<< 香港DVD パシイベ。 >>